2009年08月01日

汗疱でした。

先日頂いた薬、全く効いているような気がせず。両手のかゆみが止まらず、先ほど古北にある皮膚科に行ってみました。

中国人のおじいちゃん先生(日本語のできる看護婦さんが通訳してくれた)は一目見るなり、「こりゃ汗疱だよ!ビール飲んでないだろうね?(普通語)」とおっしゃいました。
ええと、ビールは1日少し(1缶)しか飲んでいませんと答えると、「ビールとワインなんか絶対ダメね!」「ビール、ダメ。」「とにかく今はダメ!!」と3回くらい念をおされました。

どうやらあせもとしっしんの中間のような症状らしく、
夏場や汗をかく時期にのみ発症しますが、そのうち乾燥して皮がめくれて治るそうです。抗アレルギー剤とステロイド剤の飲み薬と軟膏を頂きました。

DSC03258.JPG
軟膏はこれです。塗ったら少し楽になった気がします。

ネットで探したところ一般的な症状らしく結構悩んでいる人は多い模様。
今はかゆみも峠を越したようです。
手のひらは水疱だらけで見た目はひどいですが、全体的に乾燥しかかっているようです。良かった…。
正直じんましんの3倍くらいかゆかったですよ。
(ダニ刺されよりかゆかった)

DSC03260.JPG
今日の白。身体は弱いけど、体型と神経はかなり太い。

DSC03261.JPG
今日の黒。身体は丈夫だけど、神経は細い。


ニックネーム HIRO at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

ローカル大病院(長文です)

仕事をしていたらいよいよ手が痒くなり、良く見るとものすごく小さなポツポツが手のひらまで広がっていたので、昼少し前に病院に行かせて頂きました。いつもの浦東にある会社指定の内科ですが、もし内科で対応できない場合は一緒に他の病院にいってくれるらしい、と総務にも聞いていましたし、その旨は電話で確認してから行きました。

いつもいる日本人の先生がいません(嫌な予感)
中国人の女医さんが「あのじんましんが…」と言うなり、じゃあ他の病院紹介しますので受付で待ってくださいとのこと。

受付で待っていると、看護婦さんから他の病院の宣伝コピーを渡されます。「向こうへ話をしておいたから、これから行ってください」とのこと。「一緒に行ってくれないんですか?」「英語は通じますし、大丈夫、すごくいい病院で、先生も全員優秀ですよ」とのこと。

大丈夫(没問題)…?経験上、そう言われて本当に大丈夫だったことがあまりないので、不安なまま病院を出ます。

とにかく手は痒いし、何とかしなくてはと思い、1人タクシーに乗って、その「なんとか山病院」に到着。

ものすごく巨大な病院で人がごったがえしています。おそらく数千人はいそうです。順番待ちの為か、そこかしこに倒れている、いや、たぶん寝ている人がいます。今日は会社に戻れるかどうか不安がよぎります。

案内所におそるおそる「紹介されたんですが…」と聞くと、8階にいけといわれます。しかしあまりにも広い院内、案内図もなく、病院のスタッフに中国語で話しかけても誰も相手にしてくれません。英語はやっぱり通じません。さんざんまよった挙句、ようやく8階に到着しました。

すごくえらそうな態度のおねいさんが「なにあんた?(英語)」って感じで聞いてきますので、「あの、○○病院の紹介できたのですが聞いてませんか?」
おねいさん「なんじゃそら!」…こーわーぃ。

そういえば、紹介といっても手紙もカルテも持っていません、この広い病院のどこに行ったらいいかも聞いてません。
(ちなみにここは皮膚科でなく国際外来ですが、そもそも違うのか?)

泣きそうになるのを我慢して、最初の病院へ電話し、女医さんとえらそうなおねいさんに話してもらいます。

おねいさん「え、この日本人があんだって?(上海語)」
(この人は何語でもえらそうです)
どうやら、教授以外の診療は予約不要だそうで、そんなものは最初からしてなかったのです。

そこへ日本語のできる親切そうな中年女性(恐らく何かの機関の方)が現れ、色々説明してくれて何とか診療を受けられました。

国際外来は病院の他の場所と全然違ってホテルのロビーのようで、診察室にいたっては社長室のようです。面接される新人の気持ちで待っていると、あらわれた先生は、どうみても20歳くらいの若い女の子、スッピン、ピンクのTシャツ、ピンクのビーサンに白衣を着ています。
(白衣が無ければ駅前で売り子している女の子達そっくりのイデタチ)

いえ、人を外見で判断してはいけません。自分だって、若かりし頃、軽んじられて悔しい思いをしたものです。

しかし、この先生、こっちが見てくれと手をのばしても発疹を見てもくれません、触ってもくれません。火傷についてもお願いしましたが、何故か反応なし。英語ならOKと聞いたので話しかけてもスルー。(あれ?)カルテに何やら熱心に書いています。

通訳さん経由で今まで使った薬を聞かれても、カルテもないし、薬も前に貰ったのは全部使ってしまって、白い錠剤とクリーム状の塗り薬だったということしか自分で分かっていません。それを伝えると、「大丈夫」とのこと。(まじで?)

結局、診察は2分で終了、薬を貰って帰れることになりました。
先生が火傷のことにはまったくふれずにどこかへ走って行ってしまったため、通訳の女性が病院に火傷の事を聞いてくれましたが、この病院では火傷は診ませんし、火傷の薬なんて院内に1つもないとのこと。(本当ですか?)通訳さんが心配して自ら病院を紹介してくれました。

何だか、色々納得いかず、プリプリしながら会社に戻ると発疹は少しおちついていました。

DSC03256.JPG
そんな経緯で頂いた薬。

そういえば、前日、救急車が渋滞にはまって、サイレンが切なくずっと鳴っているのに周囲の車は道を開けて通してくれないのを見かけました。ここで急病だけにはならないよう気をつけましょう。

DSC03255.JPG
そろそろ白黒の予防接種が近くなってきました。
政府指定の動物病院は、中国語のみの大きな病院と聞いています。

…頑張らなくては。







ニックネーム HIRO at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

じんましん再び?

今度は手の指の横になにやらプツプツと極小の水疱のようなものが出来、かゆくて目が覚めました。
火傷の後もまだ痛いというのに…なんだかいっつも身体のどこかに不調がある今日この頃です。薬を塗ったら少し良くなりました。

DSC03252.JPG
比べるものがないですが4cm程度小さな小瓶に入った油状の緑の虫刺されの薬。スースーします。(値段はたしか10元位)

DSC03244.JPG
今日の夕食。コンビニで買った冷やし中華(7元)とハルピンビール(4元)。この食生活が問題だろうか。

DSC03222.JPG
近所のローカル朝ごはん、ピータンと肉入りおかゆ(6元)と豆乳(3元)店員の愛想ないけど美味い。

DSC03250.JPG
今日の白。

DSC03251.JPG
白が最近甘えてくるのですねてよってこない黒。




ニックネーム HIRO at 22:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

日蝕と黄山と火傷

22日午前、100年に一度とか300年に一度とかいう日蝕がありました。
フロッピーディスクを壊し、黒いフィルムを用意してましたが、雨雲に隠れて太陽が見えません。

でもだんだんと暗くなってきて…。
nisshoku.jpg
おお、夜のようだ。

nisshoku2.jpg
5分もしないうちに夜明けが…不思議ですな。

そういえば先週末、黄山行きました。

DSC03230.JPG
絶景です。ロープウェーで上がれるので基本階段です。
天気が良くて涼しい日でした。

DSC03234.JPG
ご飯もおいしかった。

この食材などは山の下から3時間かけて人力で持ってきているようです。
竹の天秤でものすごい荷物をかついで急斜面を運ぶ男性達、すごい、すごすぎる。

関係ありませんが、珍しく料理したら油がはねて腕に火傷しました。
今は茶色い斑点になっています。(一難去ってまた一難)

DSC03241.JPG
上海の薬屋で買った塗り薬(油状)。すごく美味しそうな中華料理の香り。

DSC03242.JPG
今日もころがる白黒。
ニックネーム HIRO at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

じんましん治る

突然起こったじんましん、突然ですが沈下しました。
昼間茶碗蒸しを食べても何ともなかったので卵もビールも解禁です。
健康って素晴らしい。

年取ってくると、あちこちボロが出てきて大変です。
最近は週1で病院行ってます。

DSC03220.JPG
おめでとう、自分!

DSC03219.JPG
食事中の白黒。

DSC03218.JPG
ニャンモナイト。
ニックネーム HIRO at 20:35| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

じんましん

3日前朝、体が少しかゆい朝でした。汗もだと思い、シャワーを浴びて会社に行くと、一気に体中(顔も)が赤くなり発疹と猛烈な痒みが襲ってきました。腕にたまに出たことのある「じんましん」ですが、ここまで突然に全身に出てくるとは初めてです。急いで病院に行き、薬を貰いました。

今日で3日目。じんましんの薬は食後、日に3回。
食事の時間が近づくと、薬が切れ、星が出るようにポツポツと発疹が現れたかと思うと、一気に広がります。
薬が効いてくると、ぴたっとかゆみがとまり、さーっと発疹が引いていき、まるで何もなかったかのうような皮膚に戻ります。
数分で別人のようになる、自分の体ながらとても不思議です。

さて、ここらで止まってくれないとこの先非常に困るのですが、原因が分かりません。
ストレスでも発症するらしいですが、まあ食事ということにして、4日前の夜食べたのはコンビニに売っていたレトルトパウチの鶏の骨付き肉とゆで卵、飲むヨーグルト。3日前の朝はグレープフルーツジュースと昨晩と同じヨーグルト。

初めて食べたものであればあの鶏肉と卵(そういえば保存料の味たっぷりしてました)か?それともヨーグルト(乳製品)か?
そういえば、帰りうっかりブラックタピオカ入りミルクティ(4元)を飲んだ後は酷かったような気も…でも、何も食べてなくても発疹はでます。

まあ、いずれにしろ蛋白質は少し控えましょう。
血管が拡張すると悪化するのでビールも飲んでません。

DSC03211.JPG
家の近くのローカル食堂の牛肉麺(18元)。向いの桂林米粉では8元くらいだから、かなり高い。(なのでいつも空いてる?)

DSC03216.JPG
いつもストーカーのようにそばにいる黒。じんましんが出ている間はずっとどこかに隠れて呼んでも寄ってきませんでした。
(その程度の愛情だったようです)

DSC03217.JPG
白はまったく気にせずよってきました。
(見えてないのか気にならないのか)

ニックネーム HIRO at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

英語クラス

最近、英語のクラスに通っています。
先生はアイスランド人、クラスメイトは中国人の青年(もうすぐロンドン留学)と中国人の奥様(大学に通っているらしい)と自分の3人。

今日は奥様が巻きずしを作ってきてくれました。
すし飯はごま油であえてあり、具はタクアン、ハム、胡瓜、ニンジン、野沢菜。美味しかったのですが、韓国の「キンパ」に限りなく近い。
上海でのアレンジかもしれません。
(日本では、ご飯は酢を入れて、具は刺身とかカニカマとか卵とかカンピョウ、胡瓜とタクアンは入っても、ハムやニンジンは入らない)

DSC03207.JPG
ある日の昼食、ワンタンとお粥と塩辛い卵
(運転手さんにおごってもらう)

DSC03209.JPG
今日の白。

DSC03210.JPG
黒。
ニックネーム HIRO at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

ビール_DE_ダイエット

太ったおかげでよけい暑苦しい、というか歩きにくい上海の夏。
しかもヨガ教室は入会したとたん1ヶ月の休みとなってしまった今。
(騙されてはいませんよ)

痩せよう…しかし仕事のあとのビールだけは止められない…
っていうかコレないと生きていけないかもしれない。

あ、メシ食わなきゃいいですね!

というわけで、今日から夜はビール(1缶)にすることにしました。
理論的には今までビール&食事もとっていた分だけ痩せるハズ。
夕食に1回600カロリー食べていたとして、10日で6,000カロリー削減。
脂肪1kgはおよそ3,000カロリーですから、(うろ覚え)概算2kgくらい痩せるかも。

そういえば以前の上司が「ビールはスポーツ飲料だ!」と言ってました。明言です。

DSC03206.JPG
白については諦めました。
奴は食べ物に関してはすぐキレます。

DSC03204.JPG
黒、基本は必要以上に食べないですが、肥ってきたのはロイヤルカナン(食いつき抜群)のせいか?

DSC03192.JPG
今日の人民広場、晴れて暑い日でした。












ニックネーム HIRO at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

梅雨です。

毎日はれ時々激しく雨な上海です。
街中で暮らしてますが、工事で穴だらけですので、日本では想像だにできなかった深く広大な水たまりがいたるところに出来ております。地元の人はビーチサンダル履いてます。

巷では新築のビルが根元からバタッと倒れたり(何故かビルは壊れてない)立派なところたくさんあるのに足元注意な上海です。

先日の人間ドックの結果、赴任前から3kg太っていました。
(赤血球やや多め)原因はビールとか、ビールとか羊肉とかビール等が考えられます。

DSC03184.JPG
黒い仕事バッグの上で遊ぶ白黒。

DSC03189.JPG
猫が散らかっている室内。

ニックネーム HIRO at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

たまの贅沢

今日はゆっくり起きて、近所のアメリカンレストランでブランチとりました。

DSC03179.JPG
メキシカン朝食セット65元

DSC03181.JPG
爪をとぐ黒。

DSC03177.JPG
白。そういえば横になった写真しかない。
ニックネーム HIRO at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする